タオルができるまで

タオルができるまでの工程

  • 企画…ご依頼主のオリジナルデザイン等を打ち合わせで決定していきます。
  • 製経…製経とは、糸の長さを一定にし、かつ必要な本数分に糸をのべる工程です。
  • サイジング・糊付…縦糸の強度を高め、織りやすくするために天然でんぷん糊100%をつける。
  • 製織…織機でタオルの生地を織っていきます。
  • 検査…一次縫製…オーバーミシンで両端の耳縫いを行います。
  • 晒染色…タオルを美しくするために漂白したり、染色したりする。
  • 仕上検査
  • 二次縫製
  • 刺繍
  • 加工
  • 検査…針が残っていないかなどの検査を行います。
  • 包装…一枚一枚、丁寧に袋で包装していきます。
  • 梱包…包装して商品を出荷用の箱に梱包します。
  • 配送…ご依頼主の方や、販売店への配送を行います。